[新品LP] 屋根裏のラジャー(オリジナル・サウンドトラック/生産限定盤 LP)

4,950 
必要ポイント数: 4950 ポイント
rp39162401-7
在庫あり
ほしい物リストに追加

この冬、『メアリと魔女の花』のスタジオポノックが全世界に贈る、待望の最新作『屋根裏のラジャー』(2023年12月15日公開)のオリジナル・サウンドトラック・アルバムが登場!このオリジナル・サウンドトラックには、グラミー賞受賞アーティストによる主題歌の他、劇中歌、劇伴など映画を彩る多彩な音楽を収録。

主題歌は、クリスティーナ・アギレラと共演したシングル「Say Something」が2015年の第57回グラミー賞最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞に輝いたアメリカの2人組デュオ=ア・グレイト・ビッグ・ワールドと、2016年発表のシングル「ファイト・ソング」が究極の“自分応援歌”としていまだにSNSで熱い支持を得るアメリカの女性シンガー、レイチェル・プラッテンが共演した壮大なバラード「ナッシングス・インポッシブル」。どんなことだって不可能じゃない、という映画とシンクロしたメッセージが心を打つナンバーです。その他、「Voglio Una Casa」「Lascia ch'io pianga」「Also sprach Zarathustra~Einleitung」といった劇中歌、agehaspringsによる劇伴楽曲を収録したオリジナル・サウンドトラック・アルバムが映画公開に先駆け12/6にリリース!

トラックリスト:
Side A
01. イマジナリのテーマ~ようこそ!イマジナリの世界へ / “The Imaginary” Theme – Welcome to the World of the Imaginaries
02. 憂鬱な気分を吹っ飛ばせ / Blow Away the Blues
03. 伝説のクリスマスツリー / The Legendary Christmas Tree
04. 雪男襲来 / Attack of the Yeti
05. ぼくが見えるの? / You Can See Me?
06. 家が欲しいな / ルチッラ・ガレアッツィ / Voglio una casa / Lucilla Galeazzi
07. エミリのテーマ(出会い) / Emily’s Theme (Meeting)
08. ヴェネチアの宴 / Venetian Banquet
09. 私を泣かせてください / Lascia ch’io pianga
10. ツァラトゥストラはかく語りき(導入部) / Also Sprach Zarathustra (Einleitung)
Side B
01. バンティングのテーマ(再会) / Bunting's Theme (Reunion)
02. エスケーピング / Escaping
03. バンティングからは逃げられない(廃墟) / Bunting is Everywhere (Ruins)
04. エミリの消失~ラジャーの絶望 / Disappearing – No Clue, No Hope
05. ぼくはアマンダの元へ! / I Want to See Amanda
06. イマジナリ賛歌 / Hymn to The Imaginaries
07. ナッシングス・インポッシブル/ア・グレイト・ビッグ・ワールドfeaturing レイチェル・プラッテン / Nothing’s Impossible / A Great Big World featuring Rachel Platten

Jacket S (状態について)
Disk S (状態について)
Number UIJE-9003
Country JP
備考